院長あいさつ

院長略歴

院長:鈴木文夫
鈴木文夫(すずき ふみお)、千葉県出身、医療法人社団 徳仁会 おおあみ泌尿器科院長、医学博士
経歴
1960年:
千葉県生まれ
1993年:
帝京大学大学院医学研究科修了
(泌尿器科学専攻)

Chicago大学医学部研究留学後、千葉大学泌尿器科同門会所属、社会保険船橋中央病院泌尿器科部長を歴任。

1998年:
おおあみ泌尿器科開院

千葉県の外房の町に泌尿器科専門クリニックを開院し、地域医療に携わり、現在に至る。
大学病院との病診連携を基軸に前立腺肥大症・前立腺がんの治療と啓蒙を積極的に行っています。

資格
  • 医学博士
  • 日本泌尿器科学会認定専門医
  • 日本医師会認定産業医
著書 『前立腺は切らずに治す! 』(小学館文庫、2003)

院長からのメッセージ

まごころ医療・まごころサービスをモットーとして、患者さんにとって最高の医療を提供していきたいと考えております。
とくに、前立腺肥大症OAB(過活動膀胱)に対する薬物療法。前立腺がんの早期発見のため「PSA検診」を積極的に行い、治療の際は、千葉県がんセンターなど、大学病院などとの病診連携を大いに生かした患者さん本位の医療を心がけています。
そのほか、ED(勃起不全症)、男子不妊症なども患者さんの立場で診療しています。

録音風景の写真

感謝状の写真

当院スタッフ一同

当院スタッフ一同の写真

医療法人社団徳仁会 おおあみ泌尿器科
〒299-3235 千葉県大網白里市駒込1482
電話.0475-70-1333 FAX.0475-70-1356